ライブチャットでポイントを購入する際に、もっとも多い決済方法は「クレジットカード払い」がユーザーが8割以上を占めていますが、クレジットカードを持っていない!セキュリティ的に怖い!など各々の事情があると思います。

そこで、ライブチャットでVプリカは使えるの?また、どこのライブチャットサイトであればVプリカで使えるのか?と思っている方も多いのではないでしょうか。

結論からいうと、ライブチャットでVプリカは使うことはできます!

また、Vプリカのメリットやデメリットも合わせて解説していきたいと思います。

Vプリカが使えるライブチャット一覧

ただ、全てのライブチャットサイトでVプリカを使うことはできませんので、以下ではVプリカが使えるライブチャットを一覧でまとめてみました。

【アダルトライブチャット】

【人妻・熟女系ライブチャット】

注意事項

Vプリカで登録した場合には無料お試しポイントが付与されないケースが多いので、登録する前にしっかりと確認するようにしましょう。

Vプリカのメリットについて

Vプリカとはネット上や利用することができるプリペイドカードのことを言います。

実際にプラスティック製のカードが発行される訳はなく

  • カード番号
  • 有効期限
  • セキュリティコード
  • ニックネーム

を登録するだけで利用することができるようになっています。

以下ではVプリカをライブチャットで利用する上でのメリットについて解説しています。

匿名で使うことができ安全性が高い

Vプリカは通常のクレジットカードと異なり、個人情報や信用情報に関わることなく誰でも使えることができるプリペイドカードになります。

プリペイドカードと言ってもVISAやマスターなどと提携しているので、これらのカードが使えるサイトは基本的にどこでも使えるようになっています。

そのため、クレジットカードを持ってない人や、持っているけど使いたくないという方には最適な決済方法なのです。

コンビニで購入することができるので、手軽さが人気です。

Vプリカの購入金額も数パターンが用意されており「2000円~10000円」の範囲で購入することが可能。

使いすぎる心配がない

Vプリカはチャージ式のプリペイドカードなので、チャージした分だけしか利用することができません。

クレジットカードの場合は、与信枠が残っていればいくらでも課金することができますが、その点では使いすぎる心配もありません。

Vプリカのデメリットについて

Vプリカは決して良い面だけではなく、もつろん悪い面もあります。

登録手数料が発生する

Vプリカを登録するにあたり1枚につき手数料が200円程度がどうしてもかかってしまいます。その点はクレジットカードと異なる点ですね。

さらに、Vプリカはネット決済専用カードなので、リアル店舗などでは使うことができないません。あくまでもネット上だけで使えるということになります。

また、3か月以上使わない場合には「休眠維持費として月額125円」が引かれてしまいます。よって、Vプリカを購入した場合はに短期間で使い切ってしまったほうがいいということになります。

無料お試しポイントが付与されないことがある

各ライブチャットでは初回登録時に「2.000円~最大4.500円」の無料お試しポイントが付与されるようになっています。

ですが、Vプリカで登録した場合には、この無料お試しポイントがもらえないことがあります。

なので、Vプリカでライブチャットを遊ぶ場合には必ず無料お試しポイントがもらえるのかを事前に確認しておくことが良いでしょう!