今話題中にLINEオープンチャット(オプチャ)はエロ配信やアダルト会話ってできるの?と思ったことはありませんか?

LINEオープンチャットは2019年8月19日に新機能として実装されました。誰でも気軽に参加できることから従来のグループチャットよりも人気が高まっており、色々な情報交換などができるようになっています。

ルームごと名前を変えれるので、とてもいいサービスです。

LINEオープンチャット(オプチャ)ではエロってOK?

結論からいうと、LINEオープンチャットではエロや出会いは禁止されています。

もちろん規約上でもしっかりと記載されているないようであり、反を犯してしまうとアカウント停止までされてしまう可能性があるので絶対にやめてください。

下記の禁止行為以外にも荒らしなどなにかしらの違反行為を繰り返したときにも、何かしらの処罰を食らう可能性が高いですしさらに規制は厳しくなっていくと予想されます。

では、どのようなことが違反になるのかをまとめてみました。

  • みだりなスタンプの連打
  • エロ画像・エロ動画の投稿
  • LINE ID(QRコードを含む)の投稿
  • 交際相手を募集する投稿

LINEオープンチャット(オプチャ)禁止行為

このように、LINE公式からのオープンチャットに関する禁止行為がしっかり記載されているので、エロ行為がNGとなっています。

ですが、禁止されているのにも関わらず実際にエロルームを作っては削除されるのイタチごっこが繰り広げられています。だからこそLINEのオプチャでエロを求めてもダメですね。

LINEオープンチャットではエロ完全禁止!エロを求める人は他のアプリがおすすめです

冒頭でご説明したとおり、オプチャではエロが完全禁止となっているためアダルトを求めても全く意味がありません。そこでエロに特化してサイトをいくつかご紹介します。

ぜんぶ無料お試しポイントが付き

DXLIVE
オナ電アプリとして業界一のエロさがありモロチャットができます。年齢層も20代から40代が中心となっていて初回登録で約2.600円分の無料ポイントが貰える!

→DXLIVEの詳細情報はこちら

VI-VO
ビーボ(VI-VO)は携帯電話・スマートフォン専用のエロチャットアプリで、2016年にリリースされてから現在も人気が高くモバイル専用のアダルトライブチャットの中ではNO1に君臨しています

→VI-VOの詳細情報はこちら

モコム(mocom)
モコム(mocom)は携帯・スマホ専用のアダルトライブチャットで、18歳~20歳前後のギャル系が多い大手老舗サイトです。女の子が目の前で【過激なオナニー姿】や【バイブやローターなどのおもちゃ】を使ってオナセクをすぐに楽しめます。

→モコムの詳細情報はこちら